近年、ハリウッドセレブも愛飲しているとされ、グリーンスムージーが人気を集めています。
グリーンスムージーは野菜と果物を混ぜた飲み物で、豊富な栄養素で健康と美容に効果が期待できます。
しかし、野菜と果物を混ぜた飲み物には他にもあります。その代表的なものがフルーツ青汁です。
この2つにはどのような違いがあるのでしょうか。

■グリーンスムージーとフルーツ青汁

グリーンスムージーは、生の葉野菜とフルーツに水を加え、ブレンダーで混ぜ合わせたものです。
栄養価が非常に高く、食物繊維が豊富で飲みやすい飲み物となっています。

フルーツ青汁は従来の青汁にフルーツを加えたものです。
従来の青汁には、ケール、大麦若葉、明日葉が使用されており、苦みや青臭さがあり飲みにくいものでした。
そこにフルーツを加えることで、苦みや青臭さを緩和し飲みやすくしてあります。

■グリーンスムージーとフルーツ青汁の違い

グリーンスムージーとフルーツ青汁の大きな違いにはフルーツ以外の原材料があげられます。
グリーンスムージーは葉野菜と幅広いですが、フルーツ青汁はケールや大麦若葉、明日葉と原材料に決まりがあります。

また、グリーンスムージーは水と野菜を混ぜて作るものですが、フルーツ青汁は粉末状の商品を水に溶かして飲むものです。
このため、フルーツ青汁の方がさらっとした飲み心地になります。

どちらの方が身体に良いのか、という明確な判断基準はありません。
いずれも長く飲み続けることで効果が出てくるので、自分が飲みやすい方を選びましょう。

お世話になってるサイト>>>>>急な出費 キャッシング【WEBからすぐに申し込める会社をまとめました】


Parse error: syntax error, unexpected end of file in /home/m030b388/public_html/rim-gaming.org/wp-content/themes/peacock/comments.php on line 38