Monthly Archives: October 2016

やずやの雪待にんにく卵黄の特徴

「やずやの雪待にんにく卵黄」の特徴 古代よりにんにくは健康食品として親しまれてきていましたが、現在でもにんにくは世界中で料理などに活用されています。 疲労回復効果があるからという理由で食べる方もいますし、健康維持効果を求めて食べる方も多いです。 元気の素になるにんにくと卵黄を合わせると相乗効果を発揮することができるのです。 ここでは、人気のにんにく卵黄サプリメント「やずやの雪待にんにく卵黄」について紹介していきます。 【雪待にんにくについて】 やずやの雪待にんにく卵黄では、青森県産の「福地ホワイト六片」というにんにくを使用しています。 自然環境に恵まれた地で栽培したにんにくは、栄養価が高い、高品質であることで知られています。 にんにくを栽培するにあたっては、土の良し悪しがにんにくの味や質を決めると言われています。 福地ホワイト六片は、牛糞、米ぬか、かに穀、藁、骨粉、油粕などで土壌作りからこだわっているため、栄養をたっぷり含んだ堆肥が出来上がります。 青森県の冬の寒さはかなり厳しく、氷点下の日々が続きます。 このような厳しい寒さに耐えながら、にんにくはたっぷりの栄養素を蓄え、うまみも凝縮されていきます。 雪侍にんにくは、このように手間をかけて栽培したにんにくを原材料として使用しているため、にんにくが持つ栄養素をしっかり摂ることができます。 【卵黄について】 やずやの雪待にんにく卵黄では、同じく青森県の有精卵を使用しています。 広大な養鶏場で、海藻、コーン、よもぎ、玄米などの餌を与えながら飼育された鶏の卵を使用しています。 そして、鶏の餌には、遺伝子組み換え食品は使用していないので安全性の高い卵を産みます。 ストレスフリーで、徹底して管理して飼育された鶏が産む卵は、濃厚で高品質なものとなります。 黄身は、つまんでも壊れにくいほど頑丈なのです。 【愛用者の声】 ◆寝ても寝ても疲れがなかなか取れなくなったので、スタミナをつけようと、やずやの雪待にんにく卵黄を試してみました。 1か月ほど飲み続けたら、それほど疲れを感じなくなったことに気付きました。 急激に良くなることはないと思いますが、徐々に、体が代わってきたことを感じました。 ◆寝起きが悪く、会社に出勤するのがつらかったのですが、今では、朝の目覚めが良くなっています。 そのため、毎朝すっきりしながら出勤できています。 これからも飲み続けて、もっと元気になりたいと思います。 参考:タウリンサプリ徹底比較

お肌の曲がり角にビタミンCが効果的

私が利用した健康食品は、約半年前からDHCの健康食品ビタミンCを利用しております。 30代男性ですが、過去は肌に関しては無頓着で入浴時に洗顔をするだけで全くと言っていいほど肌の手入れをしてませんでした。 当然、紫外線対策など気にせず平凡な毎日を過ごしてきたわけですが、30歳を越えたあたりにシミやニキビができ始め、このまま放置していたら今以上に肌が汚くなるのではないかと不安になりネットで美肌や肌に良い栄養素について調べれみたところ、ビタミンCが非常に効果的と知り購入に至ったわけです。 一粒にレモンが約33個分のビタミンCが入っていて、1日2粒が目安、120粒で約400円という手頃の価格も気に入りました。 食品で一日に必要なビタミンCを摂取するには、とてつもない量を要しますしね。 健康食品を利用してみて、ダメもとで朝の目覚めの後に一粒、就寝前に一粒と規則正しく摂取し始めたのですが、空腹時に飲むと軽い胃痛や胸焼けのような違和感を覚えましたので、なるべく少量でも良いので胃の中に食べ物を入れたほうが胃への負担が軽くなると思います。 半月ほど根気良く続けたところ、洗顔のときに顔に触れた手のひらに伝わる感覚がスベスベするようになりました。以前はガサガサしていたので驚くほどの効果を実感できました。 それと同時にニキビの数が見違えるほど減り、新たにニキビができることは無くなりました。 さすがにシミが消えることはないですが、気のせいかも知れませんが何となくシミの色が薄くなったような気もします。 約400円という喫茶店でコーヒー一杯の投資で、これほどまでの効果が現れたことに感激です。 詳しく調べたい方はこちら>>>>>更年期 ホットフラッシュ サプリ